• Jan
  • 15
  • 2017

第13回CoderDojo浜松の参加者募集を始めました

第13回CoderDojo浜松を2017/2/26(日)に開催します。

参加を希望される方はconnpassより申し込みをお願いします。

当日は

  • Scratchを使ったプログラミング
  • HTML/CSSを使ったホームページの作成
  • Raspberry Piを使ったマインクラフトプログラミング(実験運用中)

を行う予定です。

また、プログラミングを始めてみたいが何をしていいか分からないという人でも、Hour of CodeCode Studioといった教材でプログラミングを学習することができます。

  • Dec
  • 29
  • 2016

第11回CoderDojo浜松を開催しました

概要

日時
2016年12月10日(土) 13:30-15:30
場所
浜松市 南部協働センター 第一講座室
参加人数
ニンジャ9人、メンターその他6人計15人
後援
浜松市、浜松市教育委員会

レポート

今回はコンピュータ科学学習週間ということでHour of Codeを行いました。今回はプログラミングが初めての子供たちにも多く来ていただきたくて関係者への認知や広報を行いたかったので、浜松市と浜松市教育委員会の後援をいただきました。

家康君もイベントを見守っています。


最初はチャンピオンの進行で道場開始。新しく参加されたニンジャもいるのでまずは全員で自己紹介をしてもらいました。

インターネット設定、Hour of Codeへのページのアクセスを経て各自Hour of Codeを開始しました。

Hour of Codeのコンテンツ何種類かあるのですが、「全員が」Minecraftを選択しました。このコンテンツへの人気ぶりがうかがえますね。各ニンジャ各自のペースで各ステージをクリアしていきました。

最後は認定証を授与して終了。みなさん良いお年をー。

募金

今回は3500円の募金をいただきました。ご協力ありがとうございます。

次回開催

次回開催は2017年1月14日(土)です。会場は浜松市南部協働センター第一講座室です。

  • Dec
  • 11
  • 2016

第12回CoderDojo浜松の参加者募集を始めました

第12回CoderDojo浜松を2017/1/14(土)に開催します。

参加を希望される方はconnpassより申し込みをお願いします。

当日は

  • Scratchを使ったプログラミング
  • HTML/CSSを使ったホームページの作成
  • Raspberry Piを使ったマインクラフトプログラミング(実験運用中)

を行う予定です。

また、プログラミングを始めてみたいが何をしていいか分からないという人でも、Hour of CodeCode Studioといった教材でプログラミングを学習することができます。

  • Dec
  • 6
  • 2016

第10回CoderDojo浜松を開催しました

概要

日時
2016年11月19日(土) 13:30-15:30
場所
浜松市 南部協働センター 実習室
参加人数
ニンジャ5人、メンターその他6人計11人

レポート

今回は
  • Scratch
  • Scratch Jr.
  • Hour of Code

を行いました。

Scratchでは、ゲーム作成、本を見ながらプログラムの作成を行っていました。

Scratch Jr.は4歳の男の子が道場に参加しましたので、保護者の方にScratch Jrをお勧めしました。道場側では手持ちの資料がほとんどなかったのでとりあえずScratch Jr.の本を一冊購入ました。

Hour of Codeに関してはプログラミングの基礎をやりたいということでやっていただきました。

募金

今回は2640円の募金をいただきました。ご協力ありがとうございます。

次回開催

次回開催は2016年12月10日(土)です。会場は浜松市南部協働センター第一講座室です。

  • Nov
  • 10
  • 2016

第9回CoderDojo浜松を開催しました

概要

日時
2016年10月17日(土) 13:30-15:30
場所
浜松市 南部協働センター 実習室
参加人数
ニンジャ2人、メンターその他4人計6人

レポート

今回の参加者は2名

片方の子は今回もScratch2MCPIでプログラミングをしました。どうせならゲームで利用できるものを作りたいと思い、ビーコンを作りましょうっていうところを目標にブロック置いたり並べたりをプログラムで行うということをしました。


(参考:メンターによる試作)ビーコン完成図


壁とか床とかを作っていくわけですが途中で階段を作るのが面白かったらしくいろんなもので階段を作っていました。溶岩とか。


もう片方の子はScratchでいちばんはじめのプログラミングのカエルになったナイトを作っていました。自分でオリジナルのストーリーを加えたりして楽しい作品を作っていました。


募金

今回は2400円の募金をいただきました。ご協力ありがとうございます。

次回開催

次回開催は2016年11月19日(土)です。会場は浜松市南部協働センター実習室です。

  • Oct
  • 16
  • 2016

第10回CoderDojo浜松の参加者募集を始めました

第10回CoderDojo浜松を2016/11/19(土)に開催します。

参加を希望される方はconnpassより申し込みをお願いします。

当日は

  • Scratchを使ったプログラミング
  • HTML/CSSを使ったホームページの作成
  • Raspberry Piを使ったマインクラフトプログラミング(実験運用中)

を行う予定です。

  • Sep
  • 22
  • 2016

第8回CoderDojo浜松(後援:浜松市)を開催しました

概要


日時
2016年9月17日(土) 13:30-15:30
場所
浜松市 南部協働センター 和室・松
参加人数
ニンジャ4人、メンターその他4人計8人

レポート


マインクラフト組


CoderDojo浜松でもついにマインクラフトを投入しました。



今回は初回ということでプログラミングにはこだわらず、自由に遊んでみましょうということにしました。さっそく常連のニンジャ2人が利用を希望。エレベーター付の家を交代しながら制作してくれました。



ニンジャの子が球体を作りたいみたいなことを言ったので、せっかくなのでCoderDojoらしいこともしてもらいたいと思いScratch2MCPIを使って球体を描いてもらいました。具体的にはRaspberry Piではじめるどきどきプログラミング 増補改訂第2版のP117を参考にしてプログラミングをしてもらいました。


ペアプロをする二人。





結局これは未完成だったのですが、サンプルプログラムもありますし次回以降それを確認しつつ完成させてくれるでしょう。

運営側としてもMinecraft Pi Editionにはレッドストーンがない。TNTを爆破するための火打石と打ち金がない、yは63までなどという情報を知ることができました。

マインクラフトの他にもそのほかニンジャがこれまで作っていたアクションゲームやガチャプログラムの動作確認などをしていました。

Scratch組

初参加のニンジャが2人いたので、scratchカードを使って操作方法を覚えてもらうことにしました。

男の子の方はカードを一つずつ実装。まずはScratchの操作方法になれることができたと思います。




女の子のニンジャはScratchカードの内容を発展させて作品を作成していました。

途中でコスチュームの切り替えがうまくいかないということでメンターにアドバイスを求めていました。

原因はスプライトを2つに1つずつ絵を入れていたためで、1つのスプライトに2つのコスチュームを入れるようにすれば切り替えがうまくいくよとアドバイスしました。

最後はたくさんのScratchキャットがリズムに合わせて踊ってくれるすばらしい作品を見せてくれました。



募金

今回は2400円の募金をいただきました。ご協力ありがとうございます。

次回開催

次回開催は2016年10月15日(土)です。会場は浜松市南部協働センター実習室です。


  • Sep
  • 19
  • 2016

第9回CoderDojo浜松の参加者募集を始めました

第9回CoderDojo浜松を2016/10/15(土)に開催します。

参加を希望される方はconnpassより申し込みをお願いします。

当日は

  • Scratchを使ったプログラミング
  • HTML/CSSを使ったホームページの作成
  • Raspberry Piを使ったマインクラフトプログラミング(実験運用中)

を行う予定です。